ゆざ日記

2012年3月24日 春よ来い♪ 早く来い♪

春よ来い♪ 早く来い♪

昨年の5月16日、ゆざ日記で『鳥海山と菜の花畑』と題して紹介した写真です。

先日、この写真をどこで撮影したものですか?と電話でお問い合せをいただきました。写真1枚が、観光に来る方の「遊佐町」にお立ち寄りいただくきっかけのひとつになったかと思うと、大変嬉しく思いました。1枚でも多く、1箇所でも多く「遊佐町」をPRしていけたらと思います。頑張ります(笑)

2012年3月23日 「春」のおとずれ・・・

「春」のおとずれ・・・

高瀬小学校近くでみつけた『ふきのとう』。

遊佐町民の間では『バンケ』と言うかたもいます。庄内地方独特の呼び方のようです。

 毎年毎年『バンケ』をみつけるたびに、なんだか心ウキウキ♪♪♪

春のおとずれが待ち遠しく感じるのでした。

写真提供者:Yさま

2012年3月21日 鮭の放流

3月20日(火)に升川鮭ふ化場で鮭の稚魚の放流式が行われました。

孵化場に集まった近所の小学生が、バケツに入れられた稚魚を小川に放しました。

その後、メヂカの試食会が行われ、放流式に参加した子供たちと関係者でおいしくいただきました。

※メヂカは生まれた川に帰ってくる途中の鮭で、脂がのっていて美味しいため高値で取引されているのだとか。北海道の枝幸沖で獲られたメヂカは遊佐町で放流された鮭だと言われています。

情報提供者:Sさま

2012年3月20日 風力発電

風力発電

西遊佐地区から撮影した「風力発電」。曇り空なのが、かなり残念なのですが・・・。

3月中旬にしては寒い日で、小雪が舞い降りる中、撮影しました。

今度はもっと天気の良い日にチャレンジして、もっとまともな(!?)写真をアップしま~す(笑)

2012年3月15日 おいしいよ♪ 冬葉(とば)

おいしいよ♪ 冬葉(とば)

箕輪鮭漁業生産組合で販売している『冬葉』。

『冬葉』とは、秋鮭を半身におろして皮付きのまま縦に細く切り、海水で洗って潮風に当てて干したものでる。(Wikipediaより引用)

スルメ程ではないのですが結構な硬さがあり、塩気が強いため一度に大量に食べられるものではありません。お酒のおつまみ等に最適です。1匹 1,500円で販売しています。詳しくは箕輪鮭漁業生産組合」℡0234(77)2275 までお問い合せください。

2012年3月12日 遊佐元気のちからづくり成果報告会

遊佐元気のちからづくり成果報告会

3月11日(日) パレス舞鶴にて「遊佐元気のちからづくり成果報告会」が開催されました。19名の方が事業成果や活動報告などの発表を行いました。発表会後は交流会が開かれ、『耕作くん』や『遊佐カレー』などの試飲・試食会を行い、遊佐の特産品が披露されました。写真のカレーは、遊佐カレー開発プロジェクトにより開発された遊佐カレーです。大変おいしくいただきました。

*ひとりごと*

観光協会では【ゆざツアー確立に向けて】と題して私が発表致しました。今まで味わったことのない緊張感・・・。イヤ~な汗をかきました(苦笑)

2012年3月11日 あれから一年・・・

あれから一年・・・

平成23年3月11日(金) PM2:46 東日本大震災が発生しました。戦後最悪の災害となった大震災から1年がたちました。

多くの方が犠牲になり、そして日本中が深い悲しみに包まれました。

被災地の立て直し、大量のがれき処理、原発・・・復興への道のりはまだまだ険しいのが現状です。

「強い気持ちで未来を」「気持ちを転換したい。その強い気持ちは明るい未来を取り戻すはず」新聞に掲載された遺族の言葉です。とても深い悲しみを乗り越えよう、前向きに進もうとしている気持ちが伝わります。

 私たちが今こうして生活し、仕事ができ、仲間が側にいる事の大切さや、そのありがたさを実感し、感謝の気持ちを持ち続けなければいけないと改めて思いました。

2012年3月5日 お試し下さい!!「耕作くん」

お試し下さい!!「耕作くん」

遊佐産芋焼酎「耕作くん」の新酒が3月11日より販売開始となります。

制作企画は遊佐町特産焼酎プロジェクトが行っており、耕作放棄地を有効活用し、さらに栽培した作物で町の特産品をつくりたいという思いから一昨年スタートしました。

「耕作くん」の特長はまろやかな口当たりと芳醇な芋の香り。価格は720ml化粧箱入り1,730円(税込)です。また、今年から2本入りの化粧箱3,460円(税込)もご用意いたしました。お土産や贈答用にもぜひご利用ください。

2012年2月29日 雪の壁

雪の壁

農道の雪の様子です。除雪車によって積み上げられた雪が、車の高さをはるかに超えているのがお分かりでしょうか?3m近くはあるかと思われます。

庄内は“地吹雪”というイメージが強く、あまり積もらないのでは・・・?と思っている方も多い事と思いますが、そんな事はありません。ご覧の通りです。

冬は嫌いではないけれど、やっぱり春が待ち遠しいなぁ~(笑)

2012年2月28日 さくらあんパン

さくらあんパン

道の駅鳥海ふらっとオススメシリーズ第2弾!!

「ベーカリー工房ほっほ」の『さくらあんパン』1個180円。

桜の葉の塩じょっぱさと、こしあんの甘さが絶妙な一品。

3月3日のひな祭りまであと少し!!

どうぞお試しください。

▲このページのTOPへ