ゆざ日記

2010年7月5日 チョウカイフスマ

チョウカイフスマ

 その名が表すとおり鳥海山を代表する花の一つで、その美しい花の形から、町内の学校の校章にも多く採用されています。
他の植物が入り込めないような過酷な環境の中でも生きていくことができるたくましさをもった花です。とても、この美しさからは想像もできないですが…。

2010年7月2日 笹の葉さらさら♪

笹の葉さらさら♪

 「七夕」とは、短冊に願いごとを書いて七月七日の晩に笹の葉につるし、織り姫と彦星に短冊に書いた願いごとを、叶うようにお祈りすることです。    
 日本の伝統的行事である七夕は日本でこそメジャーですが、世界ではこのような星のお祭りは珍しいそうです。

遊佐駅構内に笹の葉が飾られています。短冊もありますので、願いごとをしるしてみてはいかがですか?

2010年7月1日 白鳥!?

白鳥!?

白鳥公園すがさとにて白鳥を発見!!
1羽だけ残されて、寂しそうに泳いでいると見るのか、
それとも、悠々自適に毎日を過ごしているな~と見るのか、
見る人の価値観で、いろいろ思い描けるのではないでしょうか。

2010年6月23日 ホタルの光り

ホタルの光り

 八ツ面川沿いにて、ホタル発見!
残念ながら、写真ではホタルの綺麗な光りはわかりづらいので、是非八ツ面川まで、足を運んでご覧になってみてはいかが?

2010年6月21日 梅花藻の花

梅花藻の花

 牛渡川の梅花藻の花が見頃をむかえました。特に、左側の奥の方に入って行った場所の梅花藻の花がとても綺麗です。 はじめて見た私はとても感動しました。心が癒されます。

2010年6月16日 モリアオガエル

モリアオガエル

先日、牛渡川と丸池様に行った時に、偶然ガイドさんとお会いしました。丸池様を案内して頂き、改めて神秘的な美しさに感激しました。その時に写真の「モリアオガエルの卵」も見せていただきました。杉の木の白い部分が卵の全体で、黒いポツポツしているのが「おたまじゃくしの卵」。雨が降ると真下の水たまりに落ちて卵が孵化する。杉の木の卵の近くには蛙が群れを成し、その蛙をヘビが狙っているそうです。怖くて早々に退散しました・・

2010年6月14日 わかもの農援隊!

わかもの農援隊!

 6月13日(日)遊佐町生涯学習センターにて、「YUZAパエリアコンテスト」が開催されました。
パエリアを作ってくれたのは『わかもの農援隊』の皆さんです。『わかもの農援隊』とは、「わかものが農からニッポンを元気にする」をモットーに、都市で農業・地域活性に取り組む学生さんやサークルが集まった学生団体です。

 最初は、スペインの郷土料理であるパエリアを遊佐の特産物だけで作るという、なんて斬新な企画でしょう??と思いましたが、学生さん方の情熱と生産者の方々の協力もあり、とても美味しいパエリアが出来上がりました。

2010年6月12日 鳥海ブルーライン登山マラソン大会

鳥海ブルーライン登山マラソン大会

 6月12日(土)鳥海ブルーライン登山マラソン大会が行われました。絶好の天気に恵まれ、169名の方が参加されました。
コースとしては、
・十六羅漢岩駐車場 ~ 大平までの17キロコース(133名参加)
・十六羅漢岩駐車場 ~ 駒止までの10キロコース(36名参加)
皆さん、いい汗を流されました。

2010年6月12日 梅花藻の花

梅花藻の花

昨日、牛渡川に行ってきました。梅花藻の花が咲き始めていました。しかし、川面をよーく見ないと見逃してしまいそうな程の小さい花です。今年の見頃は7月に入ってからのようです。

2010年6月8日 放映になるかも…!?

放映になるかも…!?

 釜磯海水浴場の砂浜を歩いていると、水が湧き出ている穴を発見!大きさは様々で、数はいくつかあります。
深さは大きい湧水で、40�ほどで、小さい湧水は、20�ほどです。
黒い部分は、砂鉄です。
海水浴場で湧水を見ることが出来る、まさに”珍百景”です。

▲このページのTOPへ