ゆざ日記

2010年2月25日 本日、遊佐町19度なり

本日、遊佐町19度なり

今日は、遊佐町は晴天なり。道路の上にある温度表示板も午前中で
19度を超え、ポカポカ日和です。電車を降りてくる高校生も学生服を脱いでいます。週末からは天気が荒れるそうですが、春の足音が
一歩一歩近づいています。もうすぐ、桜咲くわくわくする季節ですね。

2010年2月23日 ~春になりけりかな~

~春になりけりかな~

雪深い遊佐町の三ノ俣地区・・・遊佐が誇る「鳥海三神の水」のひとつとして鳥海山が生んだ三ノ俣集落の神の水は有名です。水を汲む為に金俣へ向かう道は雪もなく、道路に雪水が流れ落ちてきています。この季節また「さんゆう」に向かう車が多く見られます。ミネラル豊富な湧き水が春の訪れを私達に知らせてくれます。

2010年2月22日 平成22年2月22日

平成22年2月22日

今日は皆さんもご存じの平成22年2月22日という記念の日です。遊佐駅には何人もの人が「22222」の入場券を求めに来ておりました。と言うわけで私も知人より記念にいただきました。買おうか止めようかとずっと考えていた私ですが、いただいた時は本当に嬉しかったです。こんなプレゼントも素敵ですよね。今日お誕生日の皆さんおめでとうございます!!

2010年2月16日 ~旧青山本邸・お雛様~

~旧青山本邸・お雛様~

本日から、旧青山本邸にて「お雛様祭り」が開催されております。
大正12年に青山家に嫁いできたユキ子さんが、嫁入り道具として持ってきたお雛様から現代の創作雛まで沢山の雛様が一同にかいしております。敷地内の第2展示館では、雛祭りにまつわる当時の貴重な品も展示しており、昔の雛祭りのたたずまいを楽しむことができます。なお、3/14日(日)・21日(日)・22日(祝)・28日(日)には「抹茶無料サービス」を行っております。皆様、お誘い合わせの上、ご来場を心よりお待ちしております。

2010年2月15日 ゆざの文殊菩薩 ~岩上文殊菩薩~

ゆざの文殊菩薩 ~岩上文殊菩薩~

暦の上では、もう春ですが・・・2月~3月にかけて、受験シーズン真っ只中。この遊佐町にも知る人ぞ知る文殊菩薩があります。遊佐町内から杉沢へ向かう途中に「岩上文殊観音」の看板が目にとまります。なんと、3m以上もある岩の頂きにかわいらしい冬支度をしたお地蔵様が1体・・・岩を登る時は足場が悪い為、鎖を引っ張りながら頂きまで登り、又下ります。この登りはまるで、受験勉強のハードさと同じですが、岩の頂きから見下ろす景色はなんともいえない、達成感に満ち溢れております。受験生の皆さんもうすぐそこには、桜咲く春が待っております。皆さんご健闘をお祈りいたします。合掌

2010年2月8日 二ノ滝氷柱探勝会 ~絶景かな~

二ノ滝氷柱探勝会 ~絶景かな~

毎年恒例の「二ノ滝氷柱探勝会」が2/7(日)に開催されました。
噂には聞いておりましたが、自然が作り出す造形美とはまさにこの
光景のことでしょう・・・
経験豊富なガイドさんの案内のもとで安全確認を行い、やっと近づけた氷柱の太さはお相撲さん級・・・
参加した人にしか味わえない光景でした。

 ※ 危険! 氷柱の下は滝壺です。また滝までの雪の下は川です。ガイドさん無しでは絶対に近づかないでください!!

2010年2月1日 山頂の吹雪

山頂の吹雪

今日から2月。暦の上ではもうすぐ立春、春が来ます。先月29日に雄大な姿を現した鳥海山を載せましたが、もう一枚撮っていた写真がありました。山頂付近を流れる雲・・・雲?カメラをズームにしてみると「山頂の吹雪」の様子でした。天気は良いが山頂の風は相当強いようでした。恥ずかしながら初めて見た私は帰宅してから小学生の娘に、「今日鳥海山の山頂の吹雪みだよ!」と・・帰ってきた言葉は、「晴れてる日は時々見えるんだよ」と教えてくれました。

2010年1月29日 快晴!鳥海山

快晴!鳥海山

今日は朝からとってもいい天気。久しぶりの快晴。鳥海山も顔を見せてくれました。出勤の時、あまりにもキレイだったので外出時にカメラを持って車を走らせました。青空だったので暖かいと思い、車を止めてカメラをかまえてシャッターを押し始めたら・・・手が「はっこぐで」(冷たくて)!!晴天でもまだまだ1月なんだと実感しました。午後からは曇り空になり、鳥海山も隠れ始めました。

2010年1月27日 雪解けの合間に

雪解けの合間に

遊佐駅より北に向かって車を走らせていると、田んぼで白鳥が餌を食べていました。田んぼに雪があると餌を食べるのが大変そうですが、今日は雪もなく今のうちにと一生懸命のようです。車を止めてそ~っと近づいて行ったのですが警戒され離れて行きました。お食事中にお邪魔してごめんなさい!数年前、娘を連れて餌を与えに行ったときには怖いくらい近づいて来た白鳥達も、餌付けを控えるようになった近年は逃げてしまいます。子供達の微笑ましい光景が見られなくなったのは少し残念です。

2010年1月20日 ほのぼの・・・鱈ふく祭り

ほのぼの・・・鱈ふく祭り

「美味しい・・・」そんな声が聞こえてきそうな光景、先日開催された第15回「鱈ふく祭り」の一コマです。当日、雪の中2,000名もの方々にご来場頂き、感謝!感謝!中には、内陸方面から朝一番にいらっしゃったご夫婦も・・・!子供達は「鱈の解体ショー」に目を見張り、「もちつき大会」に大はしゃぎ!大人は抽選券を片手に握りしめ、大抽選会に大騒ぎ・・・とても楽しい遊佐の一日を過ごして頂いたようです。又、来年をお楽しみ下さい。

▲このページのTOPへ