5月15日『諏訪部祭』開催します!!

2018年5月2日

遊佐町四大祭のひとつ

諏訪部祭においでください

 

 文化元年(1804)、大地震と鳥海山の噴火でこの地域が大きい被害を受けたとき、遊佐郷の代官だった諏訪部権三郎定令(すわべごんざぶろうさだとし)[1751~1809]が、郷蔵を開けて人々に米を与え、多くの命を救いました。

 諏訪部権三郎は、殿様の許可なしに郷蔵を開けたために、役替えをさせられ遊佐を離れましたが、人々はその思いに報いるために本願寺入口に石碑を建て、毎年5月15日に感謝の祭りを行っています。

 

◆日 時/515日(火)  午前10時~

◆場 所/本願寺  住所:遊佐町遊佐字倉ノ町19

◆問合せ/遊佐町役場企画課まちづくり支援係 

          0234(72)4524

▲このページのTOPへ