鳥海ブルーライン

 鳥海ブルーラインは、海抜ゼロから一気に1,100メートルにかけのぼる山岳道路です。
 この道路は日本海を望む国道7号線と、秋田県にかほ市、山形県遊佐町とを結ぶ観光用バイパスとも言える一大迂回路となっており、広大な鳥海山麗の草原を左右に迂回しながら登ることができ、眼下には日本海の青い海と遠くに飛島、佐渡を眺め、はるかに男鹿半島、そして左右に庄内平野を望みその雄大な視界を楽しみつつ両県をつき抜ける快適なドライブコース(総延長 34.9㎞)となっています。

 

◆開通期間:4月下旬~11月上旬
  11月上旬~4月下旬までは、冬季閉鎖となります。
  開通後、閉鎖前、荒天時には通行止め規制等有り
  最新の規制情報は、
山形県の道路規制情報のホームページをご覧ください。

 

■鳥海ブルーライン みどころ

 

 

 鳥海山へ戻る

▲このページのTOPへ