ゆざ日記

2010年11月22日 遊佐町案内人養成講座4

遊佐町案内人養成講座4

11/17(水)の出羽二見です。今日は11月22日<いい夫婦の日>です。と言うことで、夫婦岩のご紹介です。しめ縄の真ん中に夕日が見えたら良い事が あるかも・・と言っておりました。しかし、その夕日が見られるのは5月から6月位だそうで、来年が待ち遠しい感じです!出羽二見から左側を眺めていくと西 浜海岸が見えます。そこには庄内砂丘が壮大に見ることが出来ます。庄内砂丘は日本三大砂丘の一つで全長35キロあり、日本一と案内していただきました。

2010年11月20日 わかりづらいのですが……

わかりづらいのですが……

夕日です。
遊佐駅のホームより撮影しました、本日の夕日です。
本物の夕日は、もっと綺麗で幻想的なのですが、カメラマンの腕がイマイチで申し訳ございません。
すすきが夕日色に染まり、オレンジなのがとても印象的でした。

2010年11月20日 遊佐町案内人養成講座3

遊佐町案内人養成講座3

11/17(水)の・・・さて、これは何でしょうか?釜磯海岸の「砂鉄」です。黒っぽい砂鉄と砂浜の砂と湧水の流れと共に出来た自然のアートです。何とも不思議な模様です。

2010年11月19日 遊佐町案内人養成講座2

遊佐町案内人養成講座2

11/17(水)の釜磯海水浴場です。山形県最北の海水浴場です。砂浜の至る所には「ブクブク」と砂を押し上げて湧水が出ています。ガイドさんによると、海岸に出ている湧水量は世界でもトップ3に入るそうです。

2010年11月18日 遊佐町案内人養成講座1

遊佐町案内人養成講座1

11/17(水)、前日までの寒空からは想像も出来ないほどの晴天の中、当観光協会と遊佐町生涯学習センターとの企画で遊佐町案内人養成講座<里山ガイド コース>フィールドワークを行いました。何回かに分けて今回、受講生の皆さんと廻った観光スポットをご紹介します。『女鹿地区の神泉の水』ガイドさんから 「五槽のうち一番上は飲料、二段目は野菜や果物を冷やす、三段目は野菜等を洗う、四段目は洗濯や畑仕事で汚れた物を洗う、五段目は今は使われていないけど 昔はおしめを洗っていた」と説明を受けていたその時、近所のおばあちゃんが来て、数えることなく四段目で畑で使った移植べらを洗ってました。慣れ親しんだ 人達に感動!!

2010年11月17日 映画のロケ地【冬の風景】

映画のロケ地【冬の風景】

昨日までの寒さが、ウソのような本日の遊佐町。
お日様のポカポカ陽気に、鳥海山もくっきりと雄大な姿を見せております。
「今日の鳥海山、キレイだの~」
と町民の声も多く聞かれました。

2010年11月17日 美味しいお米

美味しいお米

昨日は一日気温が上がらなく寒かったせいか、空を見上げると白鳥が綺麗に『Vの字』をつくって飛んでくる群れをいくつか見つけました。
白鳥が長旅(!?)で少し疲れたのか、田んぼでちょっと休憩といった感じです。美味しいお米のとれる田んぼに集合!!といった感じでしょうか。

2010年11月11日 本日の鳥海山

本日の鳥海山

久々のお日様登場!! が!風がとても冷たく底冷えのする今日の遊佐町。 駅の2階から撮影した鳥海山の様子。 来年の登山シーズンを心待ちにしているかのようです。

2010年11月3日 二重の虹!?

二重の虹!?

風が強く、冷たく感じる今日の遊佐町。 夕方、遊佐駅前で子供達が 「虹、出っだぁ~」 「キレイだぁ~」 と言って感動していました。 外に出てみると、二重に虹が出ていました。 くっきりとはっきりと見えて、本当に綺麗でした。

2010年10月30日 白鳥のいる風景

白鳥のいる風景

どんよりとした曇り空。田んぼの真ん中に白鳥が3羽佇んでいました。私たちにとっては、とても寒く感じる今日この頃ですが、白鳥にとっては待ちに待った冬到来!!といったところでしょうか。

▲このページのTOPへ